ダイエット中の食事

無理に炭水化物を抜くダイエットや、りんごやバナナなど、一品のみを食べるダイエットというのが流行っていたことがありましたが、やはりダイエット中といえども、なるべくたくさんの品数をバランスよく食べるのが理想的です。

 

一品のみを食べるダイエットでは、身体に必要な栄養素が足りずに、次に食事をしたときに過剰に体内に蓄えられてしまうことになりがちです。また、油分や炭水化物といった栄養素は太りやすいものではありますが、身体に必要なものでもあります。完全に抜いてしまうと、髪の毛や肌の潤いがなくなり、一気に老けこんでしまうという場合もありますので、健康を保てるだけの摂取量は保っていかれるようにしましょう。

 

やはり、ダイエット中におススメの食事といえば、野菜たっぷりのスープです。まずはスープから食べ始めてお腹を満たし、カロリーの吸収をゆっくりにしてから、メインのおかずを食べ始めるというのが理想です。

 

また、脂肪を燃やすためのたんぱく質が豊富な大豆食品もお勧めです。豆腐、納豆、みそ汁など、身近な食材として気軽に摂れるところもポイントです。ぜひ、毎日の食卓に取り入れてみてくださいね。

 


このページの先頭へ戻る